2017年9月14日木曜日

9月13日 創立記念日

9月13日(水)は,アグアスカリエンテス日本人学校の35回目の創立記念日です。
 本校の歴史について,簡単にまとめます。

1982年
(昭和57年度)
アグアスカリエンテス学院として,開校する。(9/13)
1983年
(昭和58年度) 
開校1周年記念式(9/13),第1回大運動会(11/12)      
1987年
(昭和62年度)
在外教育施設として文部省より認可される。(9/12),開校5周年式典(9/25)
1991年
(平成3年度)
学習発表会(3/13)

1992年
(平成4年度)
開校10周年記念大運動会(9/18)
1997年
(平成9年度)
アグアスカリエンテス日本人学校として開校する。
日本人学校開校記念式典(4/14),分館設置(中学部),
文部省より在外教育施設として認定される。(12/26)
1998年
(平成10年度)
日本人学校開校1周年記念式典(4/14)
2012年
(平成24年度)
校庭芝生化(7月),創立30周年記念式典(9月)
2016年
(平成27年度)
新教室増設
2017年
(平成28年度)
新教室完成セレモニー(4/11)
 本校は,多くの企業やたくさんの人々からの支援によって,日本の学校と変わることのない教育活動を実施しています。心より感謝申し上げます。また,現在,子どもたちをはぐくんでいる多くの学校行事がとても歴史のあるものであることがわかります。
 今後も充実した教育活動を進めていけるよう,教職員一丸となって子どもたちのために取り組みます。

2017年9月13日水曜日

9月12日(火)全校朝会「独立記念日」

 12日(火)の全校朝会では,藤田教諭から「独立記念日」についての話がありました。各学年の社会科の知識にあわせて,クイズ形式で説明がありました。児童生徒は,これまでに学習した内容を活かして一生懸命考えていました。また,事務員のルピタさんへのインタビューを通して,メキシコの方々が独立記念日をどのように過ごすのかなどを知り,これまで以上にメキシコ独立の歴史について考えを深めることができました。最後は,9月15日・16日に各地で行われる「ビバ!メヒコ!」のグリト(雄叫び)を全員で行いました。

2017年9月11日月曜日

9月10日(日)運動会

 9月10日に第21回目の運動会が行われました。子どもたちは,この日のために朝の時間や休み時間も使って,一生懸命練習してきました。
 各学年の団体種目では,練習の成果を発揮しようと,チーム一丸となって声をかけ合う姿が見られました。また表現では,各学年の持ち味がよく出ていて,華やかで感動的な発表が見られ,本校の伝統的な競技「ビバアグ」や4色対抗リレーも,大変盛り上がりました。最後までどちらが勝つかわからない勝負に,子どもたちだけでなく会場全体から大きな声援が巻き起こりました。
 運動会が終わった後の子どもたちの表情からは,疲れの中にもやり切ったという達成感を感じさせるさわやかな笑顔が見られました。今年度のスローガン「闘志を燃やせ‼みんな輝くCHAMPION‼」を十分に達成することができた運動会でした。

2017年9月7日木曜日

9月5日 全校朝会

 校長先生からは,95日は国民栄誉賞の日であるとのお話がありました。1977年(昭和52年)のこの日,第1回の国民栄誉賞が王貞治選手に贈られました。王選手は野球が好きで,うまくなりたいと思って一生懸命努力を積み重ねて世界記録を打ち立てました。
 また,校長先生からは,みなさんも目標を決めて,日々の努力を続けてほしいというお話もありまた。